地域体制

ホーム > 地域体制 > ボランティア団体 > NPO法人 にいがた水辺の会

NPO法人 にいがた水辺の会

目的・趣旨

会員相互の協力や広範な人々との協働によって、水辺に関わる自然、歴史、文化、生活、風俗、福祉、教育、産業、スポーツ、レクリエーション、災害対応、地域安全、国際交流協力並びに科学技術を探り、これからの水辺の望ましい姿を考え、楽しく生き生きとした美しい水辺づくり、水辺使い、水辺育てを行い、地域内外の水辺の環境改善やまちづくりに寄与することを目的とする。

主な活動場所

新潟県内

活動内容

 水辺シンポジウムの開催 、水辺ウォッチンク、会報『新潟の水辺だより』の発行、水辺環境整備に関する学習会、長野県の水辺グループとの交流会、通船川・佐潟の調査・研究、新潟の水辺賞 主催

平成19年度活動予定

4月22日 栗ノ木川桜祭り
6月3日 第4回「身近な水環境の全国一斉調査」
9月22日 新潟水辺の会「20周年記念シンポジウム」
      記念講演 内山 節氏(哲学者)
       テーマ案「水辺の時間価値」
11月9日 開港5都市景観まちづくり会議・新潟大会 参加

所在地・連絡先

住所 新潟市みずき野4-7-15
担当者名 相楽 治
TEL 025-262-3191
通船川河口の森づくり
通船川河口の森づくり
小吉水辺の会と一緒に中ノ口川花植え
小吉水辺の会と一緒に中ノ口川花植え

このページの先頭へ戻る