地域体制

ホーム > 地域体制 > ボランティア団体 > NPO法人 縄文の杜をつくる会

NPO法人 縄文の杜をつくる会

目的・趣旨

自然との共生を原点に里山の復元活動を行うため、継続的に樹種から種子を採取し、苗木を育成し元の山に植栽し、以後の管理を通して環境の保全を図る活動

主な活動場所

長岡市域を中心とした里山

活動内容

緑の百年物語スタート記念植樹地「かけはしの森」を育てて11年を迎えます。「産んだ子は育てる」は会の理念です。毎年地域の関係団体と協働で継続した育樹活動によって木々も育ち、ようやく樹林の形になってきました。
また、中越震災後は被災した里山の復元活動とともに被災地域の皆様との交流を積極的に進めています。今年からH26年開催予定の全国植樹祭成功のために地域の皆様とともに準備を進めたいと張り切っています。

所在地・連絡先

住所 長岡市飯島138-2
担当者名 水澤 瑞恵
TEL 0258-92-3198
かけはしの森育樹会「産んだ子は育てる」木の根元にチップ敷き
かけはしの森育樹会「産んだ子は育てる」木の根元にチップ敷き
山古志油夫地区に緑の復興を、植樹会
山古志油夫地区に緑の復興を、植樹会

このページの先頭へ戻る