地域体制

ホーム > 地域体制 > ボランティア団体 > 加治川さくらの里づくりの会

加治川さくらの里づくりの会

目的・趣旨

指定エリア内の桜樹の育樹管理

会の得意分野:桜樹育成

主な活動場所

加治川堤右岸3.7km、大峰山系橡平7.2ha

活動内容

桜前線の北上に伴い新発田市でも桜の季節の到来。日頃我々「加治川桜の里づくりの会」の育成活動の成果の現れる季節でもあります。加治川堤桜は植栽されて30年余、今では立派に成長しています。一方大峰山系橡平「ふれあいの森」自生の山桜樹林帯は山桜の古木と他の樹木との共生を如何にし維持していくかが課題です。毎年2回ボランティアを募り、下草刈りを実施していますが、効果はいまいち、皆様のお智意拝借といったところです。

所在地・連絡先

住所 新発田市金山
担当者名 布川 功
TEL 0254-33-2640
6月17日 橡平「ふれあいの森」、ボランティアを募り藪払い作業実施(作業前の打ち合わせ)
6月17日 橡平「ふれあいの森」、ボランティアを募り藪払い作業実施(作業前の打ち合わせ)
加治川堤右岸、さくらの会会員による機械持参の草刈作業
加治川堤右岸、さくらの会会員による機械持参の草刈作業

このページの先頭へ戻る